歯の豆知識ブログ

2018.07.09更新

 

毎日歯磨きを頑張っても虫歯が出来てしまう人がいます。

原因として、歯磨きだけでは、不足しているということ、または、むし歯になりやすいところまで歯ブラシが届いていなかったこと

が、原因かもしれないです。

 

ただ磨くだけではなく、正しい磨き方で磨くことが大切です。

また、フッ素を取り入れるのがよいですが、フッ素さえ塗っていれば良い、完璧に防げるわけではありません。

フッ素だけではなく、歯磨き+砂糖制限をする事が大切になります。

 

砂糖を制限する=砂糖のはいっているものを食べてはいけないわけではありません。

1日あたりの摂取回数が大切になってきます。

甘いものを沢山摂取していると、歯磨き、フッ素だけでは防げないです。

 

甘いものがやめられない、回数がなかなか減らす事の出来ない場合、間食するものをキシリトール入り

のものに変えたりするといいですよ。

 

キシリトール入りのものはたくさんありますが、キシリトールは、濃度が大切になってきます。

 

甘味料の50%以上であり、甘味料としてキシリトールが100%のものがベストです。

また、キシリトールは、1日5~10gの量を3回以上に分けて食べると、効果的です。

 

キシリトール成分がよいからといって、食べ過ぎないようにもしましょう。

おなかをゆるくしてしまう場合があります。

 

 

 

投稿者: 医療法人敬天会

お子さまの大切な歯を守り
健やかな成長を支えるためにむし歯と
小児歯科矯正に特に力を入れております

当院が目指しているのは、『むし歯のできないお口の環境をつくって、むし歯のないきれいな歯並びの永久歯をつくること』 です。

  • 0120-489-301 診療時間9:00~12:30 14:00~18:00 土曜午後14:00~17:00 休診日 日曜・祝日
    common_tel_sp.png
  • 初診WEB予約初診WEB予約
  • お子さまの矯正 専門サイトお子さまの矯正 専門サイト
  • twittertwitter
  • FacebookFacebook
  • 院長ブログ院長ブログ
  • スタッフブログスタッフブログ
  • 歯の豆知識ブログ歯の豆知識ブログ
  • みらいキッズランドホームページみらいキッズランドホームページ
  • 求人ページ求人ページ