歯の豆知識ブログ

2018.09.10更新

歯磨きは歯が生えてから始めると思っている方も多くいらっしゃると思います。

ですが実際には歯が生えてから、いきなり歯磨きをしようとすると嫌がる子が多くありませんか?

そうならない為には歯が生える前から赤ちゃんのお口の周りを遊びの一環で触ってあげたり、歯ブラシを当てて歯ブラシに慣れておくと事で

歯が変えてからの仕上げ磨きがスムーズに行えるでしょう。

 

そもそも、なぜ子供たちは歯磨きを嫌がるのでしょう?

原因の一つは養育者が頑張りすぎる。ことが挙げられます。

保護者も虫歯にさせるまいとついついブラッシングに力を入れがちですが、ブラッシングの強さは目安として150gくらいを推奨しています。

150gと言われてもいまいちピンと来ないかもしてませんが、ポイントとしては爪の生え際に歯ブラシを当てて気持ちの良いくらいの圧が良いでしょう。

また普段の遊びの中で歯ブラシの体制を取り入れたり兄弟同士で歯磨きをすると上手く行く場合もあります。

まずは綺麗に磨くことよりもまずは、歯磨きに慣れることから始めていきましょう。

 

☆歯を磨く順番は・・・

は

このように決めて磨くと分かりやすいです♪

 

うがいが出来るように様になったら歯磨き粉を使って磨く練習を始めてみましょう。

A

 

 

投稿者: 医療法人敬天会

お子さまの大切な歯を守り
健やかな成長を支えるためにむし歯と
小児歯科矯正に特に力を入れております

当院が目指しているのは、『むし歯のできないお口の環境をつくって、むし歯のないきれいな歯並びの永久歯をつくること』 です。

  • 0120-489-301 診療時間9:00~12:30 14:00~18:00 土曜午後14:00~17:00 休診日 日曜・祝日
    common_tel_sp.png
  • 初診WEB予約初診WEB予約
  • お子さまの矯正 専門サイトお子さまの矯正 専門サイト
  • twittertwitter
  • FacebookFacebook
  • 院長ブログ院長ブログ
  • スタッフブログスタッフブログ
  • 歯の豆知識ブログ歯の豆知識ブログ
  • みらいキッズランドホームページみらいキッズランドホームページ
  • 求人ページ求人ページ