歯の豆知識ブログ

2018.10.02更新

最近では、フッ素入り歯磨きなど、【フッ素】という言葉をよく耳にすると思います。

フッ素は、いつからしたら良いのだろう・・と考えたりしたことはありませんか?

まず、フッ素は、フッ素を歯科で塗布したから大丈夫、学校でしているから大丈夫、フッ素入り歯磨き粉を

使用しているから大丈夫。と安心してしまわないようにしましょう。

月に一度、週に一度、では予防ができません。毎日の予防(メンテナンス)が大切になってきます。

*月1のメンテナンス歯科にて高濃度フッ素+毎日自宅で低濃度フッ素ジェル+(仕上磨き、フロスの使用)

食生活の改善や、生活習慣の見直しも大切になってきます。

フッ素は、歯が生えてきたらフッ素ジェルを使用してみましょう。うがいをする必要がないので、適量を歯面に塗布する

といいですよ。

歯は、生えてから2~3年の間は成熟を続け、唾液中のカルシウムなどが歯面に沈着→石灰化され、

この時期がとても大事な時期になります。この時期からフッ素を使用すると、歯質強化の効果が大きくなってきますよ。

フッ素は、塗布した後に30分はうがい、飲食ができないので、注意が必要です

フッ素ジェルには、様々な子ども向けの味(バナナやブドウ等)が多くでているので、チェックしてみてはいかがですか?

 

投稿者: 医療法人敬天会

お子さまの大切な歯を守り
健やかな成長を支えるためにむし歯と
小児歯科矯正に特に力を入れております

当院が目指しているのは、『むし歯のできないお口の環境をつくって、むし歯のないきれいな歯並びの永久歯をつくること』 です。

  • 0120-489-301 診療時間9:00~12:30 14:00~18:00 土曜午後14:00~17:00 休診日 日曜・祝日
    common_tel_sp.png
  • 初診WEB予約初診WEB予約
  • お子さまの矯正 専門サイトお子さまの矯正 専門サイト
  • twittertwitter
  • FacebookFacebook
  • 院長ブログ院長ブログ
  • スタッフブログスタッフブログ
  • 歯の豆知識ブログ歯の豆知識ブログ
  • みらいキッズランドホームページみらいキッズランドホームページ
  • 求人ページ求人ページ
  • みらいキッズガーデンみらいキッズガーデン