歯の豆知識ブログ

2019.03.01更新

3月になり暖かい日が続くようになりました。

寒さからこもりがちだった方も、外へ足を延ばしやすい気候になってきたかと思います。

春は、過ごしやすい分暖かさから気が緩みがちになる時期でもあります。

また、ついだらだらとお菓子を食べて過ごしたり、冷たい飲み物を飲む頻度が増えていたり。

寒い時と比べ、暖かくなると冷たいものを口にすることがどうしても増えてくると思います。

特に口にすることが多いと思われる、ジュースなどの清涼飲料水。

ジュースには甘さのためたくさんの砂糖が含まれていますが、そこには飲む時の温度が関係しています。

食べ物の味は、温度によって感じ方が変わります。

甘さは37℃辺りが最も強く感じられます。冷やしたままの果物より、室温の果物の方が甘く感じるのはそのためです。

逆に、温度が下がるほど甘さは感じにくくなります。

ですから、冷やして飲むことが多いジュースは冷たくても甘く感じるように砂糖をたくさん使っています。

ジュースの甘さは、適切な温度の甘さよりずっと濃いものです。

冷やさずに飲んでみると、その甘さに驚くかもしれません。

    じゅーす 

また、冷たいものを摂り過ぎると、胃腸への負担が増え、消化を悪くしてしまいます

だからこそ、冷たい飲み物は飲み過ぎないことを気にかけておきましょう。

食べ物にはそれぞれ適温があります。知っておくと、更に美味しく味わうことが出来ます。

塩味や苦みも、温度により味わいが変わります。

温かくするか冷たくするか、どちらがよりおいしく感じられるでしょうか?

次回解説したいと思います。

投稿者: 医療法人敬天会

お子さまの大切な歯を守り
健やかな成長を支えるためにむし歯と
小児歯科矯正に特に力を入れております

当院が目指しているのは、『むし歯のできないお口の環境をつくって、むし歯のないきれいな歯並びの永久歯をつくること』 です。

  • 0120-489-301 診療時間9:00~12:30 14:00~18:00 土曜午後14:00~17:00 休診日 日曜・祝日
    common_tel_sp.png
  • 初診WEB予約初診WEB予約
  • お子さまの矯正 専門サイトお子さまの矯正 専門サイト
  • twittertwitter
  • FacebookFacebook
  • 院長ブログ院長ブログ
  • スタッフブログスタッフブログ
  • 歯の豆知識ブログ歯の豆知識ブログ
  • みらいキッズランドホームページみらいキッズランドホームページ
  • 求人ページ求人ページ
  • みらいキッズガーデンみらいキッズガーデン