はじめてご来院されるお子様へ

初回で、いきなり治療には入りません。

『虫歯のできないお口の環境を作って、むし歯のない綺麗な歯並びの永久歯を作ること』 です。
お母さんやお父さんはご自分の子どものお口の中がどうなっていくことをお望みでしょうか?
弥生が丘みらい歯科クリニックでは、お子様が楽しく来院頂けるよう様々な工夫をしております。

【STEP.1】当院では、まず初めに「初診カウンセリング」を行っております。

初めての治療で満足のいく治療が出来る成功率は
3歳:4歳;5歳=20%:50%:80%と決して高くありません。
なぜなら、「歯医者さんは怖い!かも?」「歯医者さんは痛い!かも?」と不安を持って歯医者さんに行きたがらないお子様もいるかと思います。
その点を含め当院では、以下の治療方法をとっています。
  1. お子様を押さえつけての治療はしません。
  2. 練習をしっかり重ねてから治療に入ります。
  3. 押さえつけての治療をお望みの場合は、聖マリア病院小児歯科をご紹介します。

弥生が丘みらい歯科クリニックでは、お子様に「歯医者さんは怖くない!」と感じて頂ける治療を目指しております。

【STEP.2】みらい歯科独自の歯科受診の流れ

お子様に安心して受診していただくために弥生が丘みらい歯科クリニックでは独自の方法で受診を行っています。

①お好きなDVDを選んでもらいます
②DVDを渡してセットしてもらいます
③DVDを見ながらお口のチェックをします。

3歳以下は基本ひざ上での対応になります

※低年齢児(4歳以下)は午前中来ていただく方が良いです。

初診で一定年齢以上の場合、お口全体のレントゲン写真を撮影します。

小さなレントゲンを撮ります。 むし歯は歯と歯の間に発生します。 そのため、目では完全な確認は不可能ですので 6か月に一度はレントゲン撮影が必要です。

【STEP.3】2回目の検査について

2回目からの診療は、歯の磨き方や虫歯の検査を行います。
弥生が丘みらい歯科クリニックでは、大切な歯を虫歯から守るため慎重な検査治療を心がけています。

歯磨き指導を行います。

大切な歯を虫歯から守るため、正しい磨き方の指導を行います。
人によって歯の並び方は様々なので、しっかりと指導を受けることで虫歯自体を予防することが出来ます。

歯肉炎の検査を行います。

歯茎が腫れていないか、検査を行います。
歯肉炎は乳歯や子供の時でも起こり、歯茎が赤くなったり、出血したりするので当院では、治療前に検査を行っております。

ダイアグノデント検査を行います。

ダイアグノデントとは、レーザー光によって虫歯を発見する測定器です。歯を傷めずに深いところの虫歯の診査が出来ます。虫歯の程度が数値で表示されますので、より正確な虫歯の診断が可能です。もちろん診査での痛みなどは全くありません。

【STEP.4】治療に入る必要がある場合、まずしっかり練習をします。

治療が必要な場合、弥生が丘みらい歯科クリニックではすぐに治療に入るのではなく、まず機器に慣れるところから始めます。

治療前の練習リスト

  1. ひとりで診療台に上がれるでしょうか?
  2. 診療台に横になってじっとできるでしょうか?
  3. お口をあけてみせてくれるでしょうか?
  4. 鏡でお口をみせてもらえるでしょうか?
  5. 手のひらで風や水ができるでしょうか?
  6. 手のひらで歯医者さんの道具であそべるでしょうか?
  7. お口の中で風や水ができるでしょうか?
  8. お口の中で歯医者さんの道具で 遊べるでしょうか?
  9. 笑気のマスクができるでしょうか?
  10. ゴムシートがお口にあてられるでしょうか?

お口の中の雑菌を防ぎ、治療中にお口の中での怪我を防ぐ役割があります。そのため、詰め物が確実に歯にくっつくようになります。

注射や治療の痛みが気にならなくり、治療に対する不安や恐怖が小さくなります。殆ど副作用がなく安心・安全な 吸引型の麻酔です。