『オーラルエステ』

みらい式『 オーラルエステ』

歯がきれい!…だけど、ちょっと臭う。 歯がきれい!…だけど、歯ぐきから血がでる。 など、歯だけがきれいでも、お口の中がきれいで健康じゃないと意味がありません。 みらい式オーラルエステでは、

  1. 歯のクリーニング「PMTC」
  2. 歯肉のデトックス「歯肉マッサージ」
  3. 落とし穴になりがち!?「舌クリーニング」
  4. ダメージを受けた歯に「歯のトリートメント」

を中心に行っています。

1.歯のクリーニング「PMTC」についてご紹介いたします。

歯は放っておくと、食べかすなどが付着し、やがてプラーク(歯垢)が付着していき、歯周病がおきやすくなります。
歯周病は、ひどくなると最終的には歯が抜け落ちてしまうことがあります。
そこで、大事になってくるのが、日常の歯磨きとなります。
しかし、歯石が付着した段階では、通常の歯磨きでは、落とすことが困難です。
その際は、専門家による歯のクリーニング「PMTC」が必要となります。

「PMTC」とは 

日頃の磨き残した部分や歯ブラシでは磨くことのできない歯と歯肉の間の歯周ポケット部分を、専門家がキレイに汚れを取り除き、磨き上げることをいいます。定期的に行うことにより、むし歯や歯周病の予防にもなります。

2.歯肉のデトックス「歯肉マッサージ」についてご紹介いたします。

歯肉は肌と同じでコラーゲンでできており、加齢とともにどんどん老化します。
歯肉が黒ずんでいると、不健康な印象を与えます。
逆に歯肉が健康的なピンク色になれば、若々しい印象を与えます。
歯肉の血行を良くするために、従来は歯ブラシで歯肉をマッサージする方法が勧められていました。
当院では、そのマッサージを歯科専用の歯肉マッサージジェル「AMORA」を使用し、人の手で優しくマッサージします。
また、優しい香りと、歯肉を優しく刺激することで、全身につながっているツボを刺激し、身体全体においても健康な状態へと導いていきます。

3.落とし穴になりがち!?「舌クリーニング」についてご紹介いたします。

口臭の原因でもある、舌の表面についている白い「舌苔」を除去します。
特に器具を用いたりせず、専用のクリーナーを塗布し、舌の上を優しくマッサージし、取り除いていきます。
指で行うため、舌の表面を傷つけません。

タングワイパー

おロの中に繊維が残らない、ES繊維を使用しており、舌のマッサージや唾液を出すマッサージに活用できるブラシです。
衛生的な滅菌バックに包装したEOG滅菌済み製品です。

4.ダメージを受けた歯に「歯のトリートメント」についてご紹介いたします。

加齢やむし歯などで受けたダメージを歯のトリートメントで補います。
当院オリジナルのアロマジェルや、クリーニングペーストを使用し、歯にパックすることによって、知覚過敏、歯の表面の白斑模様の改善、初期むし歯の治癒ができます。

MIペースト 

豊富なミネラル(カルシウム、リン)や口腔内環境の中和作用と緩衝作用を持つCPP-ACP(リカルデント)を含んだ全く新しいコンセプトの口腔ケア製品です。

アパガードリナメル 

市販品より薬用ハイドロキシアパタイト<mHAP>を倍に増量したアパガードで、歯のエナメル質に対する修復効果(再石灰化、歯表面の微小欠損の充てん)および歯垢の吸着除去をします。