保護者の方へ

保護者の方へ

初めて受診されるお子さまの保護者の方へ

定期的に歯医者さんに通って定期検診を受けている子どもは、極めてむし歯が少なく、医療費がかからないというデータがあります。
これは、むし歯予防の措置や、むし歯があっても早期に治療できることだけではなく、ご家庭でも幼少期から歯磨きの習慣が身に付き、食生活に対する意識も高まるためだと思います。

当院では、子どもたちの大切な歯を生涯にわたって守るために、歯医者さんは嫌なところではなく、楽しくて来たくなるところだと思ってもらいたいと考えています。
そのために、歯医者さんが初めてのお子さまや、歯医者嫌いのお子さまが受診される場合、他の歯医者さんとはちょっと違う接し方をいたします。

  1. 本人が口を開けてくれるまで、無理に口の中を見ない。
  2. 治療させてくれるまで、無理に治療しない。
  3. 本人のペースでゆっくり慣れてもらう。

この3つをモットーに、最初の数回は、お子さまの受容度(歯医者さんをどこまで受け入れてくれるか)に合わせてやっていきます。

実際には、お母さんと一緒に椅子に座れたらOKの子もいれば、診療室に入れたらOKの子、最初からお口の中を見せてくれる子までいろいろです。
年齢や性別、性格や兄弟姉妹の有無など、さまざまな環境がありますので、受容度や慣れるスピードに差があるのは当たり前です。

お子さまによっては、治療を始められるまで10回近くかかる場合もありますが、最後にはきちんと一人で椅子に座って、お口を開けて治療させてくれるようになります。
来院するお手数がかかることもありますが、長い目で見てお子さまのペースに合わせてあげてください。
自分から納得して歯医者さんを受け入れてくれたお子さまは、その後も定期的に楽しんで来院するようになり、むし歯になりにくくなります。

当院が考えるゴールは、『永久歯が生え揃う前に、可能な限りむし歯になりにくいお口の環境をつくること』です。
永久歯が生え変わるのは、一生に一回です。今が最も大切なときなのです。
一緒に頑張っていきましょう!

保護者の方へのお願い

最初に嫌な印象(痛い、怖い)を持ってしまうと、歯医者さんに行くのが嫌になり、むし歯があっても放置して、我慢できないほど痛くなってから来院し、さらに歯医者が嫌いになり、ますますむし歯が増える…という悪循環を繰り返してしまいます。

保護者の方も、歯医者さんが怖い、痛いところというイメージをお子さまに与えないようにお願いいたします。
「遊びに行こうね」という感覚で連れて来てあげてください。

当院では、広々としたキッズフロアを設け、お子さまがリラックスして楽しく過ごせる環境を整えております。
歯が生え始めたころ(3歳以下)から、ぜひ予防のためにご来院ください。

お子さまの大切な歯を守り
健やかな成長を支えるためにむし歯と
小児歯科矯正に特に力を入れております

当院が目指しているのは、『むし歯のできないお口の環境をつくって、むし歯のないきれいな歯並びの永久歯をつくること』 です。

  • 0120-489-301 診療時間9:00~12:30 14:00~18:00 土曜午後14:00~17:00 休診日 日曜・祝日
    common_tel_sp.png
  • 初診WEB予約初診WEB予約
  • お子さまの矯正 専門サイトお子さまの矯正 専門サイト
  • twittertwitter
  • FacebookFacebook
  • 院長ブログ院長ブログ
  • スタッフブログスタッフブログ
  • 歯の豆知識ブログ歯の豆知識ブログ