歯の豆知識ブログ

2021.04.12更新

こんにちは、栄養士の北村です。

みらい歯科には、栄養士と管理栄養士が常駐しております。歯科の栄養士は珍しいかもしれませんが、主にお子様への食生活指導、食育イベント、筋機能矯正(MFT)のエデュケーターをしていますnico

 

みらい歯科は①むし歯②歯周病③歯並びの予防に特化した歯医者です。この予防に「食事」が大きく関係していますglitter2

「お口は健康の入り口」という言葉をご存知ですか?食べ物はお口から入りますよね。入り口であるお口が健康でないと、体全体の健康につながらないんです。

 

まず歯並びについてですが、実は赤ちゃんの時から予防を始めることが出来ますtooth 

授乳の際の乳首のくわえさせ方や離乳食の形態、食べさせ方がとても大事です。離乳食を食べさせる時、ついついスプーンいっぱいにすくったりお口に入れた後、スプーンを引き上げる動作をしていませんか?

お口いっぱいにご飯が入ると舌の動きが制限されてしまいます。また、赤ちゃんが口を閉じるより先にスプーンを引き上げると、口を閉じる力が鍛えられません。こういったお口周りの筋肉を上手く使えていなかったり、口が開いてることが顎の成長を妨げて、悪い歯並びになってしまいます。

 

次にむし歯についてですが、砂糖の摂りすぎや歯磨きが十分に出来ていないとむし歯になることは皆さんご存知だと思います。砂糖は色んな食品に使われています。買ったお惣菜や加工食品、調味料などにも入っているんです。おやつでも砂糖が入った甘いお菓子やジュースをいっぱい食べると砂糖の摂りすぎになってしまいます。ただ、「砂糖や甘い物を食べてはいけない!」のではないので安心してください。ダラダラ食べにならないように気を付けたり、砂糖の代替食品を使ってみるのもいいですflower2 はちみつや甘酒、オリゴ糖などで代用できますよni

 

食事の面からも予防できることはたくさんあります。

みらい歯科では、2カ月に1回食育イベントも行っていますので、ぜひ遊びに来てくださいねihiインスタでもお知らせや過去のイベントもアップしていますのでご覧ください。

こちらの豆知識ブログでは、毎月衛生士と栄養士が更新していきますのでお楽しみにglitter3

栄養士

 

栄養士 北村

投稿者: 医療法人敬天会

お子さまの大切な歯を守り
健やかな成長を支えるためにむし歯と
小児歯科矯正に特に力を入れております

当院が目指しているのは、『むし歯のできないお口の環境をつくって、むし歯のないきれいな歯並びの永久歯をつくること』 です。

  • 0120-489-301 診療時間9:00~12:30 14:00~18:00 土曜午後14:00~17:00 休診日 日曜・祝日
    common_tel_sp.png
  • 初診WEB予約初診WEB予約
  • 大人と子どもの歯並びサイト大人と子どもの歯並びサイト
  • twittertwitter
  • FacebookFacebook
  • 院長ブログ院長ブログ
  • スタッフブログスタッフブログ
  • 歯の豆知識ブログ歯の豆知識ブログ
  • インスタグラムインスタグラム
  • 求人ページ求人ページ
  • みらいキッズガーデンみらいキッズガーデン
  • マウスピース矯正マウスピース矯正