歯の豆知識ブログ

2021.09.24更新

こんにちは。管理栄養士の髙木ですleaf

今日は「幼児期の食事」についてお話していきますね。

 

幼児期のお子様の食事の悩みとして特に多いのは、

①好き嫌い

②よく噛んで食べていない

という2つです。共感される方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

まず①好き嫌いに関して。

嫌いな食べ物で特に多いのが、キャベツやレタスなどの葉物野菜です。

この場合、味がが嫌いというよりは食感が嫌いな子がほとんどなようです。

☆はじめは形状が分からないように何かに混ぜ込んでみたり、お肉に巻いてあげたりしながら、食べる回数を重ねるとだんだん苦手意識がなくなっていきます。

食べないからと言って食卓に出さないのではなく、一口でも食べたらたくさんほめてあげてくださいnico

 

 

そして②よく噛んで食べていないに関して。

 よく噛んで食べなくなってしまう原因の一つとして流し食べというのがあります。

流し食べとはまだ口の中に食べ物が入っているのに、お茶や水などで流し込んでしまうことです。

のどに詰まらせるのか心配だからという理由で、食事中にお茶をたくさん飲ませていませんか?

流し食べが習慣になると、噛む回数が減り顎も未発達になってしまいます。お茶は食後に飲むとです。

 

また、カレーやうどんなどは大人の私たちでも食べるのが早くなってしまいますよね?

あまり噛む必要がなく食べることができるので、同じように流し食べになっている可能性が大です。

☆歯ごたえのある根菜類を入れたり、野菜を大きめに切るとこれらを防ぐことができます。

 

おうちでできそうなことがあればぜひ実践してみてくださいnote

 

今回はよくある質問をピックアップしましたが、実際には様々な悩みがあると思います。

みらい歯科には栄養士が在住しているので、食事でお悩みのこともお気軽にお尋ねくださいstar

 

投稿者: 医療法人敬天会

2021.08.30更新

こんにちは 衛生士の安永です。

 

今回は、虫歯予防についてお話していきます。

 

虫歯菌は主にミュータンス菌です。

この菌はプラーク(歯垢)をつくり

また、歯を溶かす酸を作ります。

 

ミュータンス菌は、

生後1歳半〜3歳の間に最も感染しやすい時期です。

 

 

glitter2flower2家庭でできる予防flower2glitter2

 

仕上げ磨き・フロス

小学校3〜4年生まで仕上げ磨きをしてあげましょう。

歯と歯の間はフロスを通しましょう

 

フッ素の利用

フッ素ジェル、フッ素洗口液など毎日フッ素を使用してください。

 

飲食回数

与える量ではなく、与える回数を決めましょう。

 

 

フッ素効果とは

細菌抑制 虫歯菌の原因の活動を抑える

歯質強化 むし歯になりにくい強い歯を作ります

口臭予防 寝る前に使用することで、

寝ている間に増殖する細菌の活動を抑制し、

朝起きたときの特有の口臭を防ぐことができます。

 

 

 

dire歯科医院でできる予防dire

高濃度フッ素

家庭のものより高濃度のフッ素を使用し、

歯の生えはじめに行うのが効果的です。

 

シーラント

生えたての奥歯は溝が深く複雑で、

歯ブラシが届きにくにため、溝をシーラント材で防ぎます。

フッ素配合なため、さらに効果的。

 

 

 

 

むし歯になりにくい人、なりやすい人の違いは、ハミガキの回数や方法だけでなく、

飲食回数、唾液のもつ性質やむし歯菌の数などが大きく関わります。

 

みらい歯科では、唾液検査を行っています。

唾液を採取 「お口全体を軽くゆすぐ」

 

測定 歯の健康 歯ぐきの健康 お口の清潔度に

関する6項目を測定します。

測定時間はわずか5分です。

 

共有 「その場で測定結果をお渡しします」

 

定期的に受診し、お子さまの歯を守るため予防をしましょうtoothtooth

 

 

 

 

 

投稿者: 医療法人敬天会

2021.08.25更新

こんにちはglitter 栄養士の北村です。

今回は「授乳期の栄養」についてお話します。

 

妊娠中は、体重管理やおなかの中の赤ちゃんのためにもいっぱい気をつかいますよね。

出産が終わり、授乳中もバランスの良い食生活は大切です。

なぜなら、赤ちゃんの唯一の栄養源は母乳もしくはミルクだからです。

そのためお母さんは体を十分に休ませ、赤ちゃんに母乳を与えるためにたくさん栄養をとる必要があります。

母乳の成分は、分娩後の日数やお母さんの食事で変わります。

なのでできるだけバランスの良い食事を心がけたいですねmealglitter2

 

特に 鉄分  カルシウム  葉酸 は積極的にとりましょうnicoglitter2

 

鉄分

母乳の主成分は血液です。

植物性の鉄分(ほうれん草、ひじき、高野豆腐、納豆)はそれだけでは吸収率が良くないので、レバーやカツオ、アサリなどの動物性のものと一緒に食べることをおすすめします。

また、ビタミンCが豊富なパプリカ、ブロッコリー、かぼちゃなどとの組み合わせもいいですよleaf

 

カルシウム

母乳作りのため失いやすく、不足すると歯や骨がもろくなりますgan

カルシウムといえば、牛乳、チーズなどの乳製品や小魚ですね。

このカルシウムは、きくらげや舞茸などのキノコ類、鮭やいくらなどのビタミンDと一緒に食べることをおすすめします。

クリームシチューに鮭やしめじなど入れると、カルシウムとビタミンDが一緒にとれますよihi

また、牛乳や乳製品は吸収率が良いのでコップ1杯の牛乳を飲むだけでも手軽にカルシウムをとれますnote2

 

葉酸

「造血のビタミン」とも言われており、妊娠中に引き続き必要な栄養です。

レバーやほうれん草、ブロッコリー、モロヘイヤ、焼き海苔、味付けのりに多いです。

味付けのりはそのまま食べられるので手軽に葉酸をとれますねnote2

 

授乳中もお酒やカフェインは控えていただき、極端に偏りのある食事にならないよう意識しましょう。

油や砂糖の多い食事は乳腺炎の原因にもなりますので、適度にとるようにしてみてください。

 

お母さんの健康が赤ちゃんの健康につながります。

育児中はバタバタだと思いますが、無理をせずできるところから始めてバランスの良い食事を心がけましょう!glitter

                

投稿者: 医療法人敬天会

2021.08.11更新

こんにちは。 衛生士の平古場ですihi

今回は、こどもの虫歯についてお話をしますねglitter

 

みなさんは、子供の歯が何本あるか知っていますかni

 

 

生まれて半年頃から生え始め

3歳になると、20本tooth生えそろいます。

 

生まれたばかりの赤ちゃんのお口には、虫歯菌はいません。

では、なぜ虫歯になるでしょう?

 

虫歯になりやすい原因は、

1 親から子供に感染する

2 歯磨きができていない

3 ダラダラと間食する

大きく分けて、この3つです。

 

乳歯は永久歯に比べて、柔らかく、弱いので

虫歯になると、どんどん進行していきます。en

乳歯はいずれ抜けるから虫歯になってもいい!と思われる

保護者の方もいらっしゃるかと思いますが、

乳歯に虫歯がある子は、永久歯も虫歯になる可能性が高いことが分かっています。

子供の頃から予防意識をしっかり持つことが、一生のお口の健康につながるので、

その時期に、フッ素キシリトールを使い虫歯から歯を守りましょうglitter

 

  

みらい歯科では、月に1回歯磨き教室を開催しており、

仕上げ磨きの仕方やポイントをお伝えしています。

ぜひ、ご参加お待ちしておりますninote2 

投稿者: 医療法人敬天会

2021.07.31更新

 

こんにちは 栄養士の田辺ですdogleaf


今日は前回に引き続き、妊婦さんの食事についてお話ししたいと思います。

お腹に赤ちゃんがいる間は特に食べるものに気を使いますよね。

ただ、たくさん食べれば良いという訳ではありませんuun

インスタント食品や加工食品は塩分や添加物が多いので摂りすぎてしまうと

妊娠糖尿病妊娠高血圧症候群になってしまう危険性があるので注意しましょう。




 

では妊娠期に特に必要な栄養素はなんでしょう?

 

 

 

    …答えは葉酸ですlight bulb

 

 

葉酸を摂取することで赤ちゃんの成長をサポートしてくれます。

不足してしまうと、下半身麻痺などの障害や、流産や死産の原因となってしまうことあるので

葉酸が多く含まれる葉物大豆製品レバーなどを積極的に食べましょうstar

ただ、必要な量を食事で全て賄うのは難しいので意識しつつ、サプリメントを取り入れるのも良いでしょう。
お母さんの貧血予防や妊娠高血圧症の予防、精神安定にも繋がります

 


妊娠中はお母さんの鉄分が赤ちゃんの造血に使われたり、分娩の出血で鉄欠乏性貧血が起こりやすいです。

妊婦さんの貧血は妊娠高血圧症候群の発症率を高め、赤ちゃんの正常な発育、お母さんの体力回復や母乳の分泌にも影響を与えます。

鉄分が多い食品には赤身の多い肉レバーアサリ小松菜チンゲン菜などがあり、

肉や卵などの動物性のタンパク質やほうれん草やピーマンなどビタミンCを多く含む緑黄色野菜を一緒に摂ると吸収率がupup arrowします。

 


 

 

お母さんが野菜の少ない食事をしていると、赤ちゃんも野菜を口にする機会が少なくなり、

味の経験不足のため 将来、野菜嫌いになってしまいます。
赤ちゃんの発育とお母さんの健康のために、バランスの良い食事をすることを意識し、健やかなからだづくりを心掛けましょう。

妊婦 胎動

みらい歯科ではお子さんの虫歯予防、歯並び予防はもちろん妊娠中の方も通って頂いております。

歯科衛生士、栄養士、保育士がいますのでお困りごとやお悩みがあればお気軽にお声掛けくださいnicoglitter

                                     栄養士 田辺

投稿者: 医療法人敬天会

2021.07.09更新

こんにちは 衛生士の田中ですglitter

今回は妊婦さんと歯周病の関係についてお話をします。

 

妊娠中のお口の中は、生活習慣や体質の変化から、虫歯や歯周病になりやすくなっています。

そしてそれは、授乳が終わるまで続きます。

 


 

【原因】

①つわりなどにより奥歯の歯磨きが難しくなるため、磨き残しが出やすくなる。

②少しづつ、何度も食事をしてしまうため、口の中の酸性度が上がり、虫歯になりやすくなる。

③女性ホルモンの増加により、歯肉に炎症が起こりやすく妊娠性歯周炎」になりやすくなる。

④唾液の性質が変化し、口の中がネバネバ状態になりやすく、細菌が増殖しやすくなる

 


 

 

妊娠期の歯周病むし歯は要注意です。

歯周病の影響で早産低体重児出産などの妊娠トラブルのリスクが高くなると言われています。

さらにお母さんに虫歯が多いと、母子感染によって虫歯菌が乳幼児へ移してしまうことがあり、早くから虫歯になるリスクが高くなると言われています。

 

「私に似て、歯が弱い」ではなく「私が移してしまっていた」ということにならないように

しっかりとお母さんのお口の中を清潔にして、赤ちゃんとお母さんの歯と健康を守りましょう

妊娠中でも、虫歯や歯周病の治療は可能です。

気になる方は、お口の健康チェックと歯のクリーニングを受けましょう。

 

 

お母さんから赤ちゃんへの感染についてもう一つ!

母子感染を防ぐには大人が使った箸やスプーンで赤ちゃんに食事を与えないことも大切です。

生後1歳半~3歳虫歯菌が住み着く時期で、この時期がとても重要なんです。

もちろん、歯周病菌も移してしまいます。子供のお口の健康を守るために、一度、検診を受けてお口の中の健康を保ちましょうtoothglitter3

妊婦

みらい歯科では、妊娠検診も受け付けております。

まずはお電話でお気軽にお問い合わせください。お待ちしておりますni

投稿者: 医療法人敬天会

2021.06.18更新

こんにちは、管理栄養士の前田です。


突然ですが“食育”と聞くとどんなことを想像しますか?


毎月19日は語呂にちなんで“食育の日”とされていますapple
それに加え、2005年に食育基本法が制定されてから6月は”食育月間”と言われています。今日は食育についてお話ししていきますねflower2


食育とは“正しい食知識や食習慣を身につけること”を指します。
幼稚園や保育園、学校でも食育の時間がありますが、毎日の食事も食育の一つとなっています。どんな味がするのか食べてみる、どんな固さなのか触ってみる、食事のマナーを学ぶ、など内容は多岐にわたります。


みらい歯科では食事のアンケートを書いていただき、それをもとに振り返りを行ったり、キッズイベントで野菜に触れたり、噛むことを意識したレシピの提案など様々な形での食育を行っています。
栄養面だけでなく、食べ方やお口の使い方など歯医者さんならではの視点でお伝えできるので、イベントもとても好評ですglitter


今年は2ヶ月に一回食育のイベントを行っていますので、気になる方はスタッフにお声掛けくださいnote2

食育ベント

投稿者: 医療法人敬天会

2021.06.08更新

こんにちは、衛生士の高野ですihi

今回のタイトルにもありますが、6月には歯に関する〇と〇の健康週間がありますglitter

◯と◯には何が入るでしょう??

 

正解は、、、

『歯と口の健康週間』ですglitter

歯

 

今から約90年前には「6(む)4(し)」にちなんで6月4日に歯予防デー」を実施していました。

それが少しずつ変わって、いまでは6月4日〜6月10日歯と口の健康週間としていて、少しずつ知られてきていますtoothglitter3

コロナなどの影響でお家にいる時間が増え、ついつい間食が多くなったり、歯を磨かないまま寝てしまったりganなどなど、誰でもあることだと思います。

そこで私からの提案ですglitter3

ちょっと気になっていてまだ使ったことのない歯磨き粉や、ブクブクの洗口液などを買って気分転換に使ってみたり、

キシリトール100%のガムを買ってみたり、、、note2

ちょっといつもと違うことってなんだかワクワクしますよね??

ガム

 

例年より早い梅雨入りとコロナの影響でなかなか気持ちもスッキリしない日が続いていますが、

お口の中をさっぱりさせて気分もリフレッシュしてみてはいかがでしょうかihiglitter3

 

衛生士 高野

 

投稿者: 医療法人敬天会

2021.05.28更新

こんにちは、栄養士の田辺です。

今日は噛むことについてお話ししたいと思います。

まず、普段のお食事での様子を振り返ってみてください。

左右どちらかだけで噛んでいたり、あまり噛まずに飲み込んでいませんか?

ご自身だけではなくご家族、お子様はどうでしょうか?


  

『 噛むこと=食べること 』

 

 

健康で丈夫な歯がなければしっかり噛むことはできず、食べ物も思うように食べることができません。

 

しっかり噛むことには大切な役割があります。

食育標語『ひみこのはがいーぜ』で詳しく見てみましょうlight bulb

 

 


 

肥満防止 

  よく噛むことで満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを防ぎ、肥満防止に繋がります。

味覚の発達

  食べ物の形や固さを感じることができ、おいしさを感じられるようになります。

言葉の発達

  お口の周りの筋肉を使うことで言葉の発声や表情が豊かになります。

脳の発達

  血液の流れが良くなり脳も活性化、記憶や学習能力の向上に繋がります。

歯の病気予防

  唾液によってお口の中を洗浄し、虫歯や歯周病の予防になります。

がん予防

  唾液の中の酵素が食品の発がん性を抑えるので、がんの予防にも繋がります。

いー胃腸快調

  消化を助け、食べ過ぎ防止、胃腸の働きを活発にします。

全力投球

  噛みしめる力を育てることで集中力が上がります。

 ひみこのはがいーぜ

 


 

 

特にお子様の歯並びに『噛むこと』はとても重要です。

幼いころから噛む動作をたくさんすることで顎の骨は強く丈夫になり、大きく育ちます。


顎が大きく育たないと、大人の歯に生え変わったときにスペースがなく歯並びが悪くなります。

お肉などの硬いものを食べたがらない、あまり噛まないという保護者の声も聞きます。

パリパリやカリカリといった食感を楽しめるもので食べることを楽しみ、

噛むと味が出てくるような食材で食欲を沸かせるのもいいでしょうleafglitter

 

食感を楽しむ食材→ナッツ類、煎り大豆、こんにゃく、れんこん、きのこ類、りんごなど

噛むと味が出てくる食材→するめ、煮干し、ゆでた枝豆、干芋など

 

 

みらい歯科には栄養士が常在していますので

お食事でのお困りごとや、お口の健康についてお悩みがあればお気軽にお声掛けくださいglitterglitter

 

                                                                                               



投稿者: 医療法人敬天会

2021.05.13更新

こんにちわ、歯科衛生士の仮屋です。

 

 

 

今回は、毎日のお子様の仕上げ磨き、今は歯が生えてなくても

これから仕上げ磨きを行う保護者の方、「 イヤ!!! 」とお口を閉じて一向に開けてくれないと、やりたくても仕上げみがきがやりにくくなりますよねshun汗

ちょっとしたコツとテクニックを覚えれば、もっと楽しく、効率的に仕上げ磨きができるようになりますので是非実践してみてください(p'v`q◆)

 


歯ブラシの選び方

仕上げ磨きにはお子さまの歯ブラシをそのまま使うのではなく、「仕上げ磨き用」の歯ブラシを用意しましょう。

柄が長く、ヘッドの部分の大きさができるだけ小さい物がおススメですnote

 

アシストミニ

 

仕上げ磨きの方法

仕上げ磨きを行う際は、年齢にかかわらず「寝かせ磨き」がおススメです。

親御さんのまたの部分にお子さまの頭を置きあおむけに寝かせ、あごを手で押さえながら覗き込むように歯磨きをします。

仕上げ磨きのコツ

ポイント1 虫歯になりやすい箇所を知る。


      上の前歯の裏側、奥歯の溝、奥歯の歯と歯の間は虫歯になりやすいです。

      とっても嫌がるときはこの3か所だけでもよく磨いてください(b゚v`*)

 

ポイント2 軽い力で動かします。えんぴつ持ちがいいです。pencil1

 

ポイント3 細かく動かします。 

 

ポイント4 フロスを使いましょう。

 

ポイント5 フッ素を取り入れましょう。 

      フッ素には大きく3つの働きがあります。

      1 歯を強くする

      2 再石灰化を促進する

      3 虫歯菌を抑制する

      この働きによって蒸す場予防に効果を発揮しますtoothtoothglitter

      ジェルやうがいができるようになれば洗口液もおすすめですnote

       

フッ素

フッ素 

 

親も笑顔で楽しく磨いているところを見せて、歯磨きが楽しい時間にするのも大事です。ni

お子さまの機嫌のいい時を狙って仕上げ磨きを実践しましょう。

口が開けられた。うがいができた。泣かなかったなど、小さなことでも積極的に褒めるのもとっても大事ですnote2note2

いっぱい褒めてあげてください(*'U`*)

 

いかがでしたでしょうか?

みらい歯科・こども矯正歯科に来ていただいてもお子様に合った歯ブラシや、仕上げ磨きの仕方をお伝えいたしますので

ご連絡お待ちしておりますflower2rabbit

 

 

投稿者: 医療法人敬天会

前へ

お子さまの大切な歯を守り
健やかな成長を支えるためにむし歯と
小児歯科矯正に特に力を入れております

当院が目指しているのは、『むし歯のできないお口の環境をつくって、むし歯のないきれいな歯並びの永久歯をつくること』 です。

  • 0120-489-301 診療時間9:00~12:30 14:00~18:00 土曜午後14:00~17:00 休診日 日曜・祝日
    common_tel_sp.png
  • 初診WEB予約初診WEB予約
  • 大人と子どもの歯並びサイト大人と子どもの歯並びサイト
  • twittertwitter
  • FacebookFacebook
  • 院長ブログ院長ブログ
  • スタッフブログスタッフブログ
  • 歯の豆知識ブログ歯の豆知識ブログ
  • インスタグラムインスタグラム
  • 求人ページ求人ページ
  • みらいキッズガーデンみらいキッズガーデン
  • マウスピース矯正マウスピース矯正